ネットビジネス

EC始めるなら「売れやすい商品」ではなく「売れにくい商品」を売れ!?NASシステムでニッチな商品を探して安定収益

NASシステム

パソコンやスニーカーと違い、ウェディング用品や鉄道模型など、限られた人のみをターゲットとする商品は「ニッチタイプ」と分類されるのをご存知ですか?

同じ人が定期的に何度も買うものと違い、潜在顧客が少なかったり、一生に一度しか買わないものを商売としてやっていくのは難しい・・・。

と多くの人は考えているのではないでしょうか?結論、それは間違いです。ニッチな商品はライバルの少なさを意味し、競争が極端に少なくなるので業界の中でも安定して1位を目指しやすい分野でもあるからです。

今回は、そんなECで安定して売上をあげるには、ニッチな商品を扱ったことがいい理由についてお話します。

ニッチな商品って?

ニッチとは「隙間」という意味ですが、ニッチ商品とは大手企業が狙わないような小さな市場にある商品のことを指します。

小さな市場にあるため大手が入ってくることは少ないですし、あったとしても数は少なく、レッドオーシャンにはなっていません。

では、ニッチな商品ってどういうものがあるの?って思う方もいらっしゃると思うのでここで一例を紹介します。

・高級な着物(浴衣も含む)
・爬虫類専門のペット
・ウェディングドレス

などです。こういった目にはするけど、今まで一度も買ったことがないような商品が私たちの生活の中には多くあります。

ニッチな商品を取り扱うメリットとデメリット

メリット・デメリット

ニッチな商品を取り扱うメリットはなんといってもライバルが少ないこと。そのため、上手くやればその商品で売上の1位を取ることが可能かもしれませんし、1位を取れなくても上位に名前を連ねることで爆発的に売れることはなくても、安定して売上をあげることができます。

デメリットとしては、万人受けがしづらいため、一つの商品が一日に何十個も売れて爆発的な売上を記録する、といったことはほぼないと思っていた方がいいでしょう。
正確には、ないことはないのですが、タイミングや運もあるため期待はしない方がいいです。

ニッチ商品戦略とはロングテール商品とも呼ばれる安定収益

先程も爆発的に売り上げをあげることはほぼない、ということをお話しましたが、ニッチな商品は売上規模は少なくとも、安定して売れ続けるものが多くあります。

こういった需要が少ない商品のことを「ロングテール商品」といわれます。

ロングテールはSEOを勉強した事がある人にとっては聞き馴染みのある言葉だと思います。ビックキーワードのように一ヶ月で1万回も検索されるようなキーワードではなく、月に10回しか検索されないキーワードでも、それらのキーワードで地位を確立しておくことで、安定して集客ができることを指します。

ニッチ商品も同じで、決して数は多くはないが、競合が少なく、その商品でのポジションもとれやすくなるため、安定した収益を取り続けることができるようになります。

これをロングテール商品による販売戦略です。
では、ネットショップでこういった販売戦略を行うにはどうしたらいいでしょうか?

NASシステムによるニッチ商品の自動抽出機能!

 

ネットショップの自動化システムとして使われているツールに「NASシステム」があります。こちらは商品登録作業や価格改定などを全てシステムが行ってくれるネットショップに特化した自動化システム。

ニッチ商品は、アメリカの大手ECショップから情報を抽出し、日本の大手ECショップに商品を自動登録する、というもの。アメリカの大手ECショップにある3億点を超える商品数から情報を自動抽出してくっるのです。しかもその情報をもとに自動出品登録までしてくれて、最大3満点まで商品の自動登録が可能になります。

まさにニッチ商品のロングテール戦略です。
ニッチな商品とはいえ、3満点もの商品の自動登録が可能なため、最初から少ないながらも安定した収益が可能だそうです。

しかも、このNASシステムを使った人で4ヶ月目で100万円を超える売上を出せ、月に200万円を超える売上を出した人もいるようです。

作業時間は1日1時間を週3〜4日

このNASシステムの凄いところはニッチ商品の自動化だけではありません。一日の作業時間が圧倒的に少ないこと。

システムがしっかりとしているため、一日に30〜1時間ほどを週3〜4日だけ対応するだけで、あとは機械が全て自動で対応を行ってくれるということです。

このシステムは新規事業の企業はもちろん、個人事業主さんなどの副業としても利用されています。

いままでWEBでの仕事をしたことがない、という人も安心の未経験者で知識がまったくない、という人でも簡単に対応できるように作られています。年金ぐらしの方や主婦の方でも分かるようなシステムになっているので、安心して対応ができます。

本当に手間がなく、またシステムを動かすためのマニュアルはもちろん、売上を出すためのノウハウが詰まったテキストや動画も用意されているので、安心ができます。

実際に始める前に不安だったという導入者のインタビューもありますので、こちらを見てもらえると分かりやすいと思います。

NASシステムが話題になり、テレビ放送される

NASシステムの登場によって大きな話題をさらいました。その結果、数々のテレビにこの「NASシステム」が取り上げられています。

NASシステムを展開している運営元の株式会社ADOLOGIさんもテレビに出ていて、いま一番波に乗っている企業なんです。

詳しいことは下記で確認することができるので、興味を持った方やニッチ商品のロングテールで安定した収益を得たいという方は是非とも見てみて下さい。

株式会社ADOLOGIのNASシステムの詳細はコチラ