ネットビジネス

ADOLOGI(アドロジ)の輸入物販って儲かるの?気になる仕組みや株式会社ADOLOGIの会社概要を紹介

アドロジ adologi アドロジ儲かる

株式会社ADOLOGI(アドロジ)では自社で開発したNASシステムを活用した輸入物販サービスを展開しています。

このNASシステムを活用することで、初心者から現在販売業者を営む方でも手軽に商品の売買が可能になります。

この記事では

  • ADOLOGIの輸入物販ビジネスとは
  • ADOLOGIの会社概要
  • ADOLOGIの物販輸入ビジネスは儲かるのか?評判や口コミ

 

について紹介していきます。

ADOLOGI(アドロジ)の輸入物販ビジネスとは?

アドロジ adologi アドロジ儲かる

画像元:https://net-business-info.com/2021/09/18/kuriharamasashi/

株式会社アドロジが展開する輸入物販ビジネス。

この輸入物販ビジネスとはどのようなビジネスなのでしょうか。

ここからは株式会社アドロジがサービス展開しているシステムについて紹介します。

ADOLOGIの輸入物販ビジネス「NASシステム」とは

画像元:https://create.vista.com/ja/photos/%E7%89%A9%E6%B5%81/

NASシステムとは、Netshop Automation Shippingの略称で、頭文字を取り、NASシステムと呼ばれます。

NASシステムは、ショッピングサイトを活用し、中小企業や零細企業、フリーランスや個人事業主の方々を始めとした悩みでもある商品の在庫を多数抱える、保管する場所が確保できないなどといった問題を解決できるというサービスです。

このNASシステムを導入することにより、

  • 商品の膨大な在庫余りによる、商品の保管に圧迫されることがなくなる
  • 商品の出品や発送などの工程を自分の手で行わずに商品を販売することが可能
  • 知識や経験がなくても利用することが可能

この3つのメリットから商品の販売の初心者や会社員の方々などをはじめとした多くの方々がNASシステムを利用したビジネスを始めています。

また、NASシステムを使用せずに商品を販売しようとするのであれば、

  1. 商品リサーチ
  2. 商品登録
  3. 販売管理
  4. 在庫管理
  5. 顧客対応
  6. 商品の発送

という工程をイチから自分たちの手で行わなければいけませんでした。

一方でNASシステムを導入することによって

  1. 商品リサーチ
  2. 商品登録
  3. 販売管理
  4. 在庫管理

これらをNASシステムが一括管理することが可能となり、今までは時間がかかっていたものを短縮することができると同時に、効率的に商品の販売を行うことが可能です。

ADOLOGIの会社概要

アドロジ adologi アドロジ儲かる

画像元:https://ameblo.jp/yoshi-bbb0505/entry-12603190055.html

株式会社アドロジ(ADOLOGI)栗原政史さんが代表取締役社長を務め、2015年10月27日に設立。

東京都港区にオフィスを構えます。

株式会社アドロジでは、

  • 創造性と革新性
  • ワークライフバランス
  • 健康第一
  • 失敗を恐れない
  • とにかく早く動く
  • 最初から最後まで責任を持つ

という6つの価値観を代表取締役社長である栗原政史さんが設定。

株式会社アドロジに所属する従業員も栗原政史さんが掲げる価値観を持って働いています。

株式会社アドロジでは、人と人とのつながりを一番に考え、株式会社アドロジに関わっている全てのお客様をサポートすることでお客様との信頼関係を築くことができ、その数多くのお客様と信頼関係を築くことが株式会社アドロジが存在する理由であるようです。

また、株式会社アドロジは会社全体で社会貢献活動に積極的に取り組み、2022年現在、株式会社アドロジでは、社会に貢献すべく下記の3つに取り組んでいます。

  • 子育てへの関り
  • 被災地支援
  • 地域環境への取り組み

子育てへの関わり

1つ目の子育てへの関りは、子どもとの絆を深める自分の子どもたちと一緒に過ごす時間を大切にする働きかけ安心かつ楽しく暮らしていくことができる地域づくりの実現が目標。

女性社員をはじめとした株式会社アドロジの従業員が、自社で商品企画と商品開発を行い、自社制作の知育玩具の販売から商品を保育園へ寄贈するなどの社会貢献を行い、子育ての支援をしています。

被災地支援

2つ目の被災地支援では、株式会社アドロジに所属する従業員たちで寄付やボランティアから、物資支援を行うなど、被災地支援を積極的に行っています。

また、「やらない善より、やる偽善」という言葉を掲げ、被災された方々へ、「何ができるのか」「何をすべきか」を全員で考えて行動。

被災地復興の一員になることを目標に被災地支援を行っています。

地域環境への取り組み

3つ目の地域環境への取り組みでは、私たち人間が生きていく上で環境問題は世界中の国々、どんな人種においても共通課題であると考えた栗原政史さん。

株式会社アドロジでは、環境問題に対しての取り組みは、商品の製造から廃棄にかかる環境への影響を配慮した材質の採用、資源の有効活用をなどの環境問題改善に積極的に取り組み、周辺地域の環境に配慮しつつ、ものづくりを行います。

ADOLOGIの事業紹介

アドロジ adologi アドロジ儲かる

画像元:https://net-business-matome.com/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9/1043/

株式会社アドロジの事業として下記の3つの事業を展開します。

  • 物流システム事業
  • 物販事業
  • 広報・PR支援事業

物販システム事業

1つ目の物販システム事業では、株式会社アドロジの主軸として企業を支えています。

その物販事業では、日用品をはじめとした生活雑貨から、メジャースポーツやマイナースポーツまでのスポーツ用品、子どものおもちゃなどの商品を販売。

大手ECサイトを運営しているamazonやYahoo!ショッピングなど、日本国内から海外商品まで、おおよそ千点以上の商品を仕入れることが可能です。

また、購入することが困難であった商品を安心して購入することができるなど、幅広く、さまざまな方々のニーズに答えることができます。

さらに株式会社アドロジでは、自社で制作した自社ブランド、OEM商品も販売しています。

OEM商品を販売することにより、購入を検討しているお客様のご要望に対し、柔軟な対応が可能です。

物販事業

2つ目の物販事業では、株式会社アドロジの代名詞でもあるNASシステムという物販システムを扱っています。

これまでその作業で掛かる時間や工程の多さで挫折した方も少なくはないといわれる、販売管理や販売活動が簡単に、1日たった30分から1時間を利用するだけで物販のビジネスを行うことができるといったサービスを展開します。

広報・PR支援事業

3つ目の広報・PR支援事業では、中小、零細企業からフリーランス、個人事業主などの方々に対して、テレビ番組や雑誌などのメディア取材を獲得する方法から知名度を高めていくためにはどんなことをするべきか、自社や自分を売り込むコツなどのアドバイスしています。

定期的に商工会議所などを使用して講演会を開催し、予算をかけることなくPRするために必要なものをレクチャーしているようです。

ADOLOGI(アドロジ)の物販輸入ビジネスは儲かるのか?

画像元:https://services.sms-datatech.co.jp/pig-data/analyze-lp/

株式会社アドロジでは物販輸入ビジネスを主に展開しています。

その物販輸入ビジネスは始めれば儲かるのか気になりますよね。

そこでここからは株式会社アドロジの物販輸入ビジネスは正直儲かるのか、ネット上の評判や口コミについて一部抜粋して紹介します。

アドロジで副業してます。確かに始める時は初期費用の用意がきついかもしれませんが、同額の収益を保証してくれてるので安心できますよ。また、こっちは購入する商品のリストを作成するだけだから簡単にできます。

アドロジをはじめて1年ほど経ちますが順調に伸びてきていていま月の売上が60万くらいです。やった事がない業種だったので何度も説明を受けて迷いはありましたが始めました。私は物覚えが悪いので最初は正直苦労しましたがサポートがしっかりしているのでインターネットでのビジネスなどが初めてでも安心して始められるところがメリットです。

これらの評価を見てもわかるように、株式会社アドロジの物販輸入ビジネスは初期費用こそ掛かりますが、それ以降は安定して売り上げをあげていくことができるため、副業初心者の方でも気軽安心して始めることができるようです。

ADOLOGI(アドロジ)のまとめ

アドロジ adologi アドロジ儲かる

画像元:https://note.com/company_apr04/n/nf12aade56403

この記事では

  • アドロジの輸入物販ビジネス
  • アドロジの会社概要
  • アドロジの物販輸入ビジネスは儲かるのか?評判や口コミ

について紹介してきました。

株式会社アドロジ物販輸入ビジネスは初心者からも気軽に安心してビジネスを始められるというところが人気のようです。

また、テレビ番組やビジネスサイト、ビジネス雑誌などのメディアにも露出しているため、今後も更に知名度が上がっていくのではないでしょうか。

この記事を読んで、NASシステムについて少しでも興味を持たれた方は株式会社アドロジの公式Webサイトから資料請求やお問い合わせ、無料のWeb合同説明会も行っているため、参加されてはいかがでしょうか。

株式会社ADOLOGIの輸入物販ビジネスの3つの特徴!会社概要

adologi(アドロジ)の輸入物販ビジネスは怪しい?評判を一挙ご紹介!