ネットビジネス

アフィリエイトで稼ぐコツ・とにかく書く!作業!人の役に立つネットビジネス

めぐみです。
アフィリエイトで稼ぐ!ブログで稼ぐ!SNSで稼ぐ!
などなど、さまざまな稼ぎ方があります。

私はドラッグストア店員とマック店員の掛け持ち&働きづめで月収18万円の底辺から
ネットビジネスで月収400万円まで到達することができましたが、
その400万円の中にはアフィリエイトでの成功も含まれています。

私自身はパソコンを全く知らないところからアフィリエイトに挑戦したので、収益が生まれれるまでは1年くらいかかりました。

でも、本当にやってみてよかった。

アフィリエイト=ネットビジネスとも捉えられるほど王道なビジネスであり、誰もが挑戦できるハードルの低さがうれしいアフィリエイト。
このアフィリエイトで稼いで、これだけで食べていけるようになりたい!という人のために簡単にそのコツを解説したいと思います。

この記事でわかること

・アフィリエイトやブログで食べていくほど稼ぐことはできるのか?

・アフィリエイトで月1万円の収益を出せるまでにすることは?

・アフィリエイトで月30万円以上を目指すためにできることは?

・誰でもアフィリエイトを始められる?

本当に時代が変わってきていて、会社であくせくと働くだけがお金を得る方法ではなくなってきています。
そんな時代だからこそ、自分が得意なことや好きなことで楽しく生活できるようになったら、なんて思いませんか?

少しでもそんな生活に憧れる人にこの記事が届くといいなと思います。

 

アフィリエイトやブログで食べていけるようになりたい!

アフィリエイトやブログで食べていけるようになりたい!と思っている人、とても多いと思います。

 

夢に見るノマドライフ

引用:https://pixabay.com/ja/images/search/%E3%83%8E%E3%83%9E%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7/

ノマドライフという言葉、もはや少し古い言葉なのかもしれません。
元々はnomadという英単語からきていて、「放浪者」や「遊牧民」を意味しています。

ノマドライフという言葉には、macのノートPCを軽やかに持ち運び、カフェでパチパチと文章を作り、優雅に仕事をする人たちのイメージがありますよね。
ブログで稼いでいる人やアフィリエイトで稼いでいる人の多くは、現実にこんな暮らしをすることができています。
しかも、1日に2~3時間という本当に短い時間の労働で、月に100万円とか200万円とかとてつもない金額を稼ぎ出しているのです。

働きたくない日は働くのをやめて、好きなときに旅行をして・・なんて夢のような生活は本当に実現できます。
今でこそネットビジネスは怪しい!と先入観を持つ人も少なくなりましたが、アフィリエイトやブログにはそのような怪しい要素は全くありません。

自分自身が作ったサイトに貼った広告がクリックされることで報酬が得られたり、サイトで紹介した商品が実際に購入されたりすることなどから報酬が得られる仕組みですから、れっきとしたビジネスなのです。

 

9割は挫折

引用:https://www.pakutaso.com/20160846242post-8859.html

誰でも始められるし、誰でも成功できる要素の強いブログやアフィリエイトですが、9割近い人が収益が生まれる前に挫折して諦めています。
それは、稼げるようになるまでに時間がかかるから。

インターネット上に載せた記事などがGoogleに認知されるまでに3ヶ月はかかるというのはよく知られている話です。
そのため、記事を書いてもすぐに検索されて誰にでも見てもらえるというわけではないのです。
ですから、実際にアクセスをたくさん集められるような記事が書けるという前提があるとしても、収益をあげられるまでには3ヶ月以上はかかるということです。

そういう意味でアフィリエイトやブログは最初の収入を得られるまでのハードルがとても高く難しいのです。
それに比べたら、会社やアルバイトの仕事は、雇用さえしてもらって最低限の仕事をすれば、決められたお給料を確実にもらうことができます。

いつになったらお金をもらえるかわからないアフィリエイトやブログよりも、雇用される仕事の方が断然簡単で稼ぎやすく感じられるのは当然のことです。

そのようにして、9割の人はアフィリエイトやブログで稼いでいくことを断念していくことになります。

 

ハードルは高くなりつつもまだまだ稼げるアフィリエイト

引用:https://www.pakutaso.com/20170420109pc-19.html

一時期のアフィリエイト天国時代に比べると、今はとてもハードルが高くなったと言われています。
だからと言ってアフィリエイトで全く稼げない、ということではありません。

これについては以前に以下の記事でもご紹介しました。

アフィリエイトの将来性は?爆発的な時代は終わり・「好き」を活かす副業

 

それこそ今から7~8年前はネットはアフィリエイターにとって天国のような世界でした。
簡単に月1000万円以上を得られるようなアフィリエイターたちもゴロゴロといたような時代です。

今は1000万円どころか、月100万円を得るのも非現実的な時代になってしまいましたが、毎月20万円や30万円はまだまだ稼ぐことができます。

 

アフィリエイトで月30万円以上稼ぐにはASPが不可欠

アフィリエイトには大きく分けて2つの種類があります。
一つが、Googleアドセンスのようなクリックされることで数十円の報酬が発生するタイプのアフィリエイトです。
そしてもう一つが、ASPという媒体を通して商品を紹介し、成約したり購入されることで設定された金額やパーセンテージの報酬が発生するタイプのアフィリエイトです。

 

アドセンス収益は一般人には限界が・・


引用:https://www.irasutoya.com/2018/05/blog-post_408.html

クリック報酬タイプのアドセンスによる収益は、一般人には限界があります。
例えば、1クリックで20円の報酬が得られるとして、月に30万円を得るためには15,000回クリックされなくてはなりません。
一般的には100回のアクセスでやっと1クリックが生まれると計算するので、ざっと見積もっても月30万円得たいならば月150万アクセスを得られなければならないということです。

ちょっと、これはかなり無理があります。

芸能人や有名人ならそれだけで話題性がありますからアクセスを集めることはできるかもしれませんが、一般の人がどれだけいい記事を書けたとしても、ここまでのアクセスを集められるのはほんの一握りですよね。

 

ASPアフィリエイトはハードルは高いが高収益も無理ではない

引用:https://www.pakutaso.com/20170605177500.html

一方で、サイト上で紹介した商品が成約もしくは購入されることにより成功報酬を受け取る形のアフィリエイトは、一回の収益発生で大きい金額の報酬が得られる場合が多いです。

そのためアドセンスのように大量のアクセスを集めなくても月30万円を目指しやすいと言えます。一方で、購入に至るまでのクロージングをサイト内で行う必要があり、これは非常にハードルが高いと言えます。

このタイプのアフィリエイトで高収益を狙っていくのではあれば、サイトの構造はもちろん、良質で魅力的な記事がたくさんあることなども必要です。

 

アフィリエイトやブログで稼ぐためのコツ

冒頭でも述べましたが、私はアフィリエイトで初めての報酬を得るまでに1年もかかってしまいました。
実際のところは、5月にアフィリエイトを開始し、7月〜10月までの4ヶ月間はサボっていました。

「アフィリエイトは稼げる!」とどこに行っても聞くので、アフィリエイトが簡単だと思っていたにも関わらず、2ヶ月継続して一円足りとも得ることができなかったからです。

4ヶ月サボっている間にアフィリエイトの現実と、それを負ってでもやはりアフィリエイトが魅力的であることに気づき、再度挑戦することにしてから結果を出すことができました。

ここでは私自身の、

  • 結果が出なかった経験
  • 諦めてから再挑戦し結果を出せた経験

この二つから言える、「アフィリエイトのコツ」を解説していきたいと思います。

 

とにかく月1万円の収益が生まれるまでは記事を量産する

引用:https://unsplash.com/photos/FHnnjk1Yj7Y

まずは、月30万円を目指す前に、月1万円を目指しましょう。
月30万円を目指すにはアドセンスだけでは難しいですが、月1万円なら可能です。

とにかく、月1万円の収益が出せるようになるまでは、「記事を量産する」という行動をとにかく続けることが第一です。

きっとその途中、

  • この記事、誰が読んでくれるんだろう・・
  • ネタがぜんぜん浮かばない!
  • 本当に続けていて意味があるのか・・

なんてことが頭の中を駆け巡ることと思います。(めっちゃわかります)
しかし、そんなことがよぎっても一度頭の片隅に追いやって、ひたすら記事を書くことに集中しましょう。

そうして何記事も書いてサイトを充実させていくことで、きっと見えてくるものがあります。

ちなみに、「書くことが好きではない」人は、アフィリエイトには向いていないです。
書きながら、やりたくない、楽しくないと思っている人はアフィリエイトでの成功を目指しても苦痛でしかないでしょう。

 

収益が生まれるようになったら読まれている記事を分析する

引用:https://unsplash.com/photos/hpjSkU2UYSU

月1万円の収益が生まれるようになったら、今度はどういう記事が読まれていて、ニーズがあるのかについてを分析していくことが必要です。
必ずしも、自分が気に入っている記事と、読者が読みたいと思っている記事が一緒であるとは限りません。

自分のサイトを見に来てくれる人がどういう属性の人たちなのか、彼らが本当に知りたいと思っていることがどんなことなのかを把握しておくことは重要です。

 

人気がある記事を角度を変えてもっと書く

引用:https://unsplash.com/photos/vZJdYl5JVXY

自分のサイトの中のどんな記事が人気があるのかがわかったら、そういう人気のある記事やテーマを角度を変えてより濃く書いていくことが大事です。
ときには元記事をリライトすることが必要な記事もあります。
また、最初の方に書いた記事はどうしても読みづらかったりします。
慣れてきた方がボキャブラリーも豊富になっていますし、表現力もついています。
そのため、記事の量産がある程度落ちついてきたら、記事を見直しリライトしたり、いらないものは削除するなども必要になります。

安定するまではとにかく作業・作業・作業

引用:https://unsplash.com/photos/npxXWgQ33ZQ

全てにおいて共通する大事なことは、とにかく作業を繰り返すことです。

  • 記事を書く
  • 分析する
  • 見直してリライトする
  • サイトを見やすく作り直す
  • また新しい記事を書く
  • 分析する
  • リライトする・・・・・・

このように、読者に読まれるいいサイトになっていくためには、とにかくたくさんの「作業」が必要になります。

私自身は書くことは好きでしたし、サイトをいじるのもゲームを攻略しているようで面白いと感じていました。
あとは女性ならではなのかもしれないですが、改良に改良を重ねて自分好みのサイトが出来上がっていくたびにとてもワクワクした気持ちで作業をしました。

より良いサイトになる、より収益をあげられるサイトになるまでには果てしない工数が必要ですが、それでも続けられたのはやっぱり根底に「好き」があったからかなと思います。

大きく稼ぐなら自分だけのビジネスを|受ける・もらう仕事の先・自分の好きは?

「好きなこと」についてはこの記事もぜひ読んでみてください。
アフィリエイトの限界についても書いていますが、気になる人には参考になると思います。

 

失敗が多い人生ほど書けることが多くて得!

ブログやアフィリエイト、そしてライターあるあるでもあるのですが、より人生経験が豊富であるほどアフィリエイトなどには向いていると思います。

人生の失敗を悲観している場合じゃない!

引用:https://unsplash.com/photos/Xaanw0s0pMk

自分自身の人生においての失敗を後悔していませんか?
後悔する暇があるなら、ぜひアフィリエイトやブログで発信するといいと思います。

アフィリエイトやブログでは、自分が経験したこと、自分の糧になっていることほど、詳しく濃く、そして有益に書くことができます。

その辺の記事をリライトしたような記事では心を打たれる人は少ないですが、その人の経験で裏打ちされているような記事は信ぴょう性も高いですし、とにかく「熱い」です。

 

アフィリエイター・ライターは人生がネタ

引用:https://unsplash.com/photos/82TpEld0_e4

つまり、人生でたくさんの経験をしてたくさんの失敗をした人ほど、たくさん記事にできるということです
アフィリエイターやライターは、人生そのものがネタであり、商品であり、大事な商材であるということですね。

何も初めから実名で顔を出してあからさまに発信をしろ、ということを言っているのではありません。
自分ができる部分から、リアルな自分を切り出して、それについて「今」悩む人たちの手助け、悩み解決をすることができるのも、アフィリエイターやブロガー、ライターの醍醐味かなと思います。

 

まとめ・アフィリエイトのコツはとにかく書くという行動から!

アフィリエイトで食べていくほど稼ぐためのコツについて解説しました。
簡単にポイントをまとめておきたいと思います。

アフィリエイトやブログで食べられるほど稼ぐコツ

・最初の収益が生まれるまではとにかく書く・書く・書く・書く・書く!

・安定した高収益を目指すには、書く・作業・書く・作業・書く・作業!

・自分の人生で経験したことを、今悩む人に伝えるのがアフィリエイトやブログ。たくさんの人生経験を

私自身は、アフィリエイトで成功する前は、アフィリエイトはセンスがある人がやるネットビジネスだと思っていました。
でも、成功してみてから思うことは、センスも必要だけど、その前にコツコツ作業を続けるという忍耐が必要だということです。

会社員も掛け持ちダブルワークも忍耐が必要、個人のネットビジネスも忍耐が必要なんて、忍耐ばかりで笑っちゃうなと思いましたが、自分のネットビジネスのための忍耐の方が断然楽だし楽しい!とも思えました。

これからアフィリエイトを始めたいという人も、まだ全然遅くはありません。
「自分の経験を誰かの役に立てる」という面白いネットビジネス、ぜひ始めてみませんか?