ネットビジネス

自分で稼ぐために重要な唯一のこと|多くの人が諦める理由と稼げる・好きなことが見つかる具体的方法も!

めぐみです。
私は、離婚→シングルマザー→昼夜アルバイト→体を壊す→ネットビジネスに出会う→紆余曲折→月収400万、という普通の主婦とは少し違った生き方をしてきました。

詳しくはプロフィールに書いてあります。

めぐみのプロフィールはじめに 私は決していい人ではなく、誰にでも優しいことは言いません。 本音でガツガツ言うタイプです。 そんな私が、はじめて本音を書...

どん底にいたときは、月収400万の自分なんて想像すらできなかったし、毎日の生活に追われて本当に視野が狭かったです。しかし今振り返ると、どん底にいる私も私の人生においては必要なものでした。なぜなら、そのときの私がいるから今こうしてブログを書ける私がいるからです。

私のようにどん底から抜けて稼げるようになる人がいる一方で、多くの人は稼げるようになる前に挫折して諦めてしまいます。そこで、今日は諦めてしまう人たちがどのようにしたら稼げるようになるのかということについて解説してみたいと思います。

本記事を読んで分かること
  • 稼げる前に諦める人が非常に多いが、その理由は?
  • 私には稼げない、と思っている人はどうしたら稼げるようになるのか?
  • 自分で稼げるようになるために誰でもできる唯一のこと
  • 「やりたいことが見つからない」問題の解決法

実際に私も何度も諦めましたし挫折しました。やる気になってはすぐに落ち込み、求人情報を見る、という行動を何度繰り返してきたことか・・w何度挫折していても何度諦めていても、次に「やってみよう」と思ったところがあなたにとってのスタートです。諦めたくなるたびに、ぜひ何度も読んでいただけたらと思います。

多くの人が稼ぐ前に諦める理由

まずはこの問題。多くの人は、稼げるようになるまでに諦めたり挫折したりしてしまいます。それにはたくさんの理由がありますが、以下のような壁を感じている人はとても多いと思います。

世の中にはサービスが溢れていてSNSから情報が入りすぎる

まず大前提として、今この世の中は情報に溢れすぎています。そう言いながらも私はこのブログを書いて情報を発信しているわけですが。スマホやPCをひらけばすぐに情報を得ることができて、その情報に書かれているYESかNOかの答えに私たちは大きく左右されてしまっています

さらに便利なことに、SNSが普及して情報を取りに行かなくても「通知」という形で情報が入ってくるようになってしまっています。自分が欲しいと思う情報も、欲しいと思っていなかった情報すらも次々と入ってきて、実際のところ情報を自分の中で整理できていないという人はとても多いと思います。

そして、この情報が入りすぎるという点が、人が稼げるようになるまでに諦めてしまう大きな理由になっているのです。

「今さら無理」と始める前から諦める人が多すぎる

インターネットはとても便利ですから、何かを調べるときに使わない手はありません。しかし調べるとすぐになんでも答えが見つかってしまうので、全てのことに対する答えはネット上に書かれているという錯覚に陥ってしまいます。これが、稼ぐことを諦める人の理由です。

自分自身が調べたいと思うことがインターネットに書いてあるのはとても便利です。しかし自分自身が何かを調べる立場ではなく、反対に何かを発信したり自分の力でお金を稼ごうと考える立場であるとするとどうでしょう?インターネットに全ての答えが書いてあることはデメリットに感じられます。

「私がやろうとしていることは、もう他の人がやり尽くしている」
こう感じて、諦めた経験が一度はあるのではないでしょうか?

しかも、やろうとしていることややりたいと思っていることはもうすでに他の人が5年前とか10年前とか巻き返しの効かないくらい昔からやっていたりして、それを見ただけでがっくりしてしまったという人も少なくないでしょう。

「今さら無理」と思ってしまうことが、諦める人に最も多い理由です。

稼げるまでに時間がかかり生活がキープできない

どんなビジネスでもそうですが、今日初めて今日すぐに収益が出るものはありません。ビジネスセンスがある人はすぐに結果を出してしまうかもしれませんが、多くの人は数ヶ月の時間を要します。アフィリエイトやブログなどのネットビジネスですら結果が出るまでに早くて半年はかかりますから、ネットも使いながらのリアルビジネスであれば構築して売り上げていくまでにもっと時間がかかるでしょう。

その間、収入がゼロになるのは苦しいですよね。1ヶ月や2ヶ月ならまだしも、それが半年や一年続いて行くかと思うとそれだけでゾッとしてしまう気持ち、よく分かります。

そのため起業するなら3年分生活できるくらいのお金を貯めておけと言いますが、そんなに計画的に起業しようと思う人はそもそも「今さら無理」というような理由で挫折したりしません。ネットビジネスはハードルが低いからこそ挑戦しやすく挫折もしやすいという、メリットとデメリットが紙一重なビジネスでもあるのです。

どうすれば稼げるようになるのか?

では、ここからは前述した挫折したくなる、諦めたくなる理由を乗り越えて稼げるようになるにはどうしたらいいか解説していきます。何事もハードルを高くしすぎてはクリアできません。ポイントはハードルを緩めにコツコツ進めて行くことです。

今までにないものを作るのは無理

そもそも、「今さら無理」と思って諦めている人は、何か始めるなら今までにない新しいことを生み出さなければいけない、なんて思っていませんか?

断言しますが、今までにない新しいものを普通の人が作ることは無理です。この世に生み出されている新しいサービスや画期的なアイテムなどは、多くの予算が投下されて最新技術や最先端リソースを投入されて生まれています。それを個人でやろうとするのはほとんど不可能ですから、そういうものは大企業さんや大手の組織に任せましょう。

既存のものでも自分がやることで新しいものになる

個人で新しいものを作るのは難しいですから、既存のものを作ることに挑戦しましょう。作ってみたい、やってみたいと思う多くのものは既存ですから、斬新さやユニークさを求めたりせずとにかく自分がやってみたいと思うことにフォーカスしてみればいいと思います。しかし、「既存のものを新しく始めても売れるわけがない」そう思った人も多いと思います。

既存のものであったとしても、あなたが初めて作るものには「あなた」という個性が付くことになります。既存のものであろうが、自分自身がやることで新しいものになるということです。

他の人がすでにやっていることだとしても、それを他の人がやっているのと全く同じようにあなたが作ることができるでしょうか?それは難しいですよね。同じことをやっているようでも、全く異なるサービスや商品が仕上がります。それが自分で作ることの面白さであり、魅力でもあるのです。

自分らしく求められる場で生み出すこと

ポイントは、そのサービスや商品を自分らしく生み出すことに注力することです。自分らしく生み出すとは、自分が作りたいように仕上げるということです。

マーケティングの基本に、ニーズをつかむことがあります。しかし多くの人は、このニーズをつかむということの意味を誤って捉えています。ざっくりとしたニーズを掴んで、多くの人が求めているであろう情報を発信していくこともマーケティングですが、これでは自分らしさから外れてしまうこともあります。

基本は、まず自分が何を作りたいのが、何を発信したいのかを明確にすることです。そして、その情報が求められるであろう場所で情報発信をして行くことが重要です。つまり、自分が生み出したいものがどこで求められるかを探るマーケティングに力を入れるということです。

例えば、主婦に向けて打ち出したいサービスや情報は、主婦から人気のあるプラットフォームをベースにして発信するのが一番ですよね。サラリーマン男性に向けて発信したいものを主婦から人気のあるプラットフォームに発信しても手に取ってもらえません。とても単純で明確なことですが、ここをよくリサーチせずに進めてしまっている人も多いです。

一定期間SNS断ちを

稼いでいきたいのあれば、一定期間SNSを断ってみませんか?これはとても重要なポイントです。

特にビジネスを始めると決めてから軌道に乗って定着するまでの間、2ヶ月でも1ヶ月でもいいので、可能な範囲でSNSを見るのをやめてみましょう。SNS断ちをすることにはいくつかのメリットがあります。

SNS断ちメリット1・自分の軸のグラつきがなくなる

SNSを断つことで、自分の軸がグラつかなくなります。特に何かを始めようとしている時期にはたくさん情報収集することになると思います。それはとても大事なことですが、情報収集が終わり、あとは自分で作り上げて行くという段階に入ったら、SNSを見るのをやめてみましょう。

SNSを見ると自分がやろうとしていること以上に魅力的に見えるものが現れて、自分がやろうとしていることに自信が持てなくなるということが多く起こります。人は自分が気になっているものしか見ないものですが、特にインターネットの場合は自分が気になっている情報が必要以上に流れてきます。

こうした情報に触れる機会の多いSNSを断つことでその都度挫折することを防ぐことができますし、その都度挫折して時間を無駄にすることも避けることができます。

SNS断ちメリット2・SNSに振り回される時間を有効活用できる

SNSを断つことで、SNSに振り回される時間を有効活用できるようになります。自分に不必要な情報が入ってくると、不必要なのに自分には必要であるかのように勘違いをして、それを調べたり考えたりすることに時間を割いてしまいます。

自分でビジネスを始めるとわかりますが、一番重要なのは時間です。お金はいくらでも作ることができますが、時間だけは平等にしか与えられていません。

時には気分転換に時間を無駄に使うことも大切かもしれません。しかしなんとなくSNSを覗いて、なんとなく流れてきた不必要な情報に振り回されて、結局時間を無駄にしてしまうという惰性な流れは避けていきましょう。

SNS断ちメリット3・一定期間SNSを断つと視野が広がる

SNSを断つメリットは、SNSを断った後に感じることができます。SNSを断ち自分のビジネスややりたいことに没頭していると、嫌でも自分と向き合うことになります。情報が溢れている世の中で自分と向き合うことは多くの人がないがしろにしていることです。

自分が何が好きなのか、自分が何をやりたいと思っているのか、自分自身がどんな気持ちを感じているのかなど、自分の気持ちに敏感になることで改めて自分のことをよく知るようになるでしょう。そうすることで、次にSNSを見たときにこれまでと物事の捉え方が変わっていることに気づくはずです。

自分にとって何が大事なのかを明確にすることができているので、不要な情報はシャットアウトすることができますし、自分に必要な情報を吟味することもできるようになります。以前は大事だと思っていた人の情報を、また違った見方で捉えられるようにもなるでしょう。

つまり、SNSを断つことは自分と向き合って内に入っているようで、実際には自分の視野を広げることにつながっているということです。

お金を借りてでもやる?

自分で稼ぐまでの間の生活がキープできないという点で、挫折する人も多いです。この理由で諦めてしまうという人には、「それはあなたにとってお金を借りてでもやりたいことか?」ということを問いたいのです。

お金を借りるということに対して悪いイメージを持っている人があまりにも多いですが、お金を借りることは自分への投資であり、それだけのお金を借りるだけの価値が自分にあるということの裏付けでもあるのです。

お金を借りるとは、銀行から借りるだけが方法ではありません。貯金を崩すこともある意味では過去の自分からお金を借りるということになりますし、親に借りたりパートナーから借りるということもあるでしょう。お金を借りて数ヶ月をしのいで結果を出せるのであれば、それは自分にとって絶好の投資です。

もしあなたが、お金を借りることはよくないことと思っているのであれば、まずはそこに疑問を持ってみましょう。それだけやりたいことがある自分は魅力的ですし、初めから数千万や億単位のお金を借りるというような話ではありませんから、もっと気楽に考えてみましょう。

先行投資の考え方は自分でビジネスをする場合には、最も重要とも言える考え方です。先行投資については以前にもまとめました。合わせて参考にしてみてください。

人生に成功したいなら先行投資しろ!ビジネスに必須な先行投資の考え方「人生に成功する」 それは一体どんなことなのでしょうか? ビジネスで成功したくさんのお金を手にする 最高の...

稼ぐために最も大切な唯一のこと

ここからは、自分で稼いでいくために最も重要なことについてお話ししていきたいと思います。これは、とても単純で誰にでもできるたった一つのことなのです。

稼ぐために最も大切な唯一のことは「継続」

稼ぐために最も大切な唯一のことは、継続することです。どんなビジネスでもどんな仕事でも、続けなければ成功しません。継続することは簡単なことです。毎日食事をするように、毎日お風呂に入るように、やると決めたことを続けていきましょう。

継続するためには好きなことを

続けることは誰にでもできる簡単なことなのに、なぜか続けることができずに諦める人が多くいます。それは、多くの人が好きなことではないことをやろうとしているからです。当然、好きではないこと、やりたくないことを毎日継続するのは難しいです。そんなことをやるのはあなたには向いていませんから、すぐにやめたほうがいいでしょう。

逆に、自分がやりたいことを毎日継続していくことはとても簡単なことで、毎日が楽しく生き生きと過ごせる原動力にもなります。

多くの人がぶち当たる「やりたいことが見つからない」問題

前項では、自分で稼いでいく人がやるべき最も重要な唯一のことをご紹介しました。それが毎日継続することです。毎日継続するためには、自分の好きなことややりたいことでなければなりません。しかし、ここで多くの人が問題にぶち当たります。

やりたいことが分からない人が多いのはお金が前提になっているから

多くの人が自分がやりたいことが何かわからないという問題にぶち当たっています。以前の私もそうでした。昼夜掛け持ちのアルバイトは苦痛でしかなく、それでもシングルマザーとして子ども育てていくにはお金が必要でしたが、苦痛なことも耐えて仕事をし続けるしかないと思っていました。そして、そんなことを続けていたらついに心も体も壊してしまいました。

今振り返り思うことなのですが、私には当時からやりたいことはあったと思います。息子が電車が好きだったことから私もママ鉄になったため週末ごとに息子を連れて電車に乗ってたくさん旅行ができたらいいなと思っていました。また、私自身は昔から本を読むことが好きだったのですが、好きな本を一日中外に出ずにひたすら読んでいたいなと思っていたりもしました。

しかし、それがお金を稼ぐことにつながるとは微塵も考えていませんでした。そもそも、やりたいことをやろうと言われても「生活するためのお金を稼がなければならない」という観念から抜け出せなかったため、無意識に自分がお金を稼げる方法の中でできることしか選択していなかったように感じます。

そうなると、やりたいことと言われても思い浮かばないのです。多くの人がそうです。安定的に収入を得られることでなければいけないと思い込んでいるため、その中から自分が仕事としてやりたいことをと問われても、そもそも「ない」のです。

好きなことは気持ちに敏感になれば見つかる

自分で稼いでいきたいなら、「お金を稼げる方法」として仕事を選ぶのではなく、「自分がやりたいこと」を仕事にするという考え方に切り替えていく必要があります。

自分がやりたいことを思いっきりやっていたら、そういう人にはファンが付くようになります。ファンが付くということは、その人の生き方を真似たいと思う人がいるということです。そうなると、その人の生き方、仕事の仕方、稼ぎ方をお金を払ってでも知りたいという人が現れます。好きなことを思いっきりやっていれば、必ずマネタイズできるのです。

そして「お金を稼げる方法」の中でやりたいことを考えてしまっている思考を切り替えるためにおすすめしたい方法が一つあります。それは、自分の中の「嫉妬」の感情をよく感じてみることです。自分がやりたいことをやれていないと、やりたいことをやって生き生きとしている人の姿をみると複雑な気持ちになります。心の中にモヤモヤと霧がかかるような嫌な感情ですが、それはつまり「嫉妬」です。

逆説的な考え方ですが、誰かがやっていることを見てモヤモヤする、嫌な気持ちになる、批判したくなる、そのような感情が生まれてくるとき、その人がやっていることはまさにあなた自身がやりたいことです。

自分の気持ちに敏感になることは実はとても難しいことです。正面から見ても自分の気持ちには気づけないことが多いですが、こうして自分の中に芽生えるモヤモヤとした感情を見つめてみるとき、自分の好きなこと、やりたいことが見つかるでしょう。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ・思い立った今がベストのタイミング・ここから始めよう!

自分の力で稼いでいくということについて、そのマインドの持ち方を開設しました。いかがでしたでしょうか。簡単にポイントをまとめておきます。

自分の力で稼ぐためのポイント・まとめ!
  • 多くの人は他人のサービスや商品、それが流れてくるSNSを見て、自分のやりたいことはすでにやり尽くされていると諦めている
  • 既存のものでも自分が作ったという付加価値がついて、これまでとは全く異なるものが作り上げられ必要とされていく
  • 自分のやりたいことで稼げるまでの間はお金を借りてでもやろう!お金を借りられることは自分にその価値がある証拠
  • 自分で稼ぐために最も大切な唯一のことは継続すること
  • 継続するためにはやりたいことや好きなことをやる
  • 好きなことを見つけるためには「稼ぐ」という概念を捨てて自分の気持ちに敏感になる

使い古された言葉ですが、何かを始めるのに遅すぎるということは全くありません。一年前でも一年後でもなく、あなたがやろうと思い立ったタイミングが絶好のその時です。

この世の中で重要なのは、世間からの評価でも安定した経済力でも心許せる仲間がいることでもなく、自分自身がどう感じ、どう行動していくかです。始めることで必ず見える世界が変わります。ぜひ本記事を何度も読んで、ぜひご自身の人生で試してみてください。