詐欺検証

アドロジが怪しいと言われているのはなぜ?怪しい理由や会社概要、自動販促(NAS)システムの仕組みまでご紹介

輸入物販システムを販売している「アドロジ」ってどんな会社なの?
「怪しい」「詐欺だ」と言われているみたいだけど実際はどうなのか知りたいと思っていませんか?

本記事では、下記の内容に関して解説していきます。

この記事でわかること

・株式会社ADOLOGI(アドロジ)について
・代表の栗原政史について
・株式会社ADOLOGI(アドロジ)が怪しいと言われている理由

この記事を読むことでアドロジがどんな会社なのかや詐欺をしている怪しい会社なのか知ることができます。

今後、輸入物販NASシステムを利用しようか考えている人はぜひ最後まで読んでください。

株式会社アドロジとは

アドロジの会社概要は下記の表のようになっています。

社名株式会社ADOLOGI(ADOLOGIInc)
所在地〒105-0012 

東京都港区芝大門1-3-8 VORT芝大門Ⅱ 5階

設立平成27年10月27日
資本金10,000,000円
代表取締役栗原 政史
電話番号03-5244-9650
FAX03-6745-9311
従業員数15名
事業内容輸出入を伴う通信販売

輸出入・通信販売コンサルティング

広報・PR支援サポート

システム開発

出典元:https://adologi.co.jp/company/

アドロジの会社理念は「未来に伝えるべき素晴らしい商品やサービスを世に送り出す」です。

この理念を軸に運営されているアドロジでは、アマゾンやヤフーショッピングで日用品や知育玩具などを数多く販売しています。

国内外から仕入れた数千点以上の商品販売する物販事業が主軸となっている会社です。
また、今までに数多くのメディアに取り上げられ放送されています。

メディア実績

・はなわのシャカリキ!プラス (チバテレビ)
・カンニング竹山のイチバン研究所 (東京MX)
・ナイツのこれイチ (東京MX)

TV以外にも雑誌などにも掲載されたこともあり、以前から注目されている会社の1つです。

株式会社アドロジのSNS

株式会社アドロジのSNSは大きく分けてTwitter・Instagram・YouTubeと3つあります。

  • Twitter
自動販促(NAS)システム 評判

株式会社アドロジのTwitterは秘書兼広報の方が担当されております。
内容としては、定期的に更新される株式会社ADOLOGI(アドロジ)の公式ブログの宣伝です。公式ブログでは副業や皆さんの気になる税金のことが書かれておりますので、そちらもよろしければ覗いてみてください。

  • Instagram
自動販促(NAS)システム 評判

株式会社アドロジはInstagramでも発信をしております。
内容としては、自動販促(NAS)システムの無料説明会やメディアに取り上げられた際の宣伝などが投稿されております。

  • YouTube
自動販促(NAS)システム 評判

株式会社ADOLOGI(アドロジ)はYouTubeでも発信をしております。
内容としては、自動販促(NAS)システムを実際に利用された方のインタビューなどが掲載されております。多くの方がインタビューを掲載されておりますので、気になる方は参考にされてはいかがでしょうか。

株式会社アドロジの代表取締役・栗原政史

アドロジの代表取締役は栗原政史という方です。
栗原政史という方はどんな人なのか気になる方も多いと思うので、今回色々と調べてみました。

栗原政史氏に関するプロフィール情報は、見つけることができませんでした。
SNSなどのアカウントも見当たらず、詳細に関してははっきりとわかりません。

しかし、アドロジの公式HPでは栗原政史氏の考えが反映されている部分があります。
下記の内容から、栗原政史氏の一面が見えると思いますので、一度目を通してみてください。

創造性と革新性

常に未来を見据え、チャレンジ精神と遊びゴコロを忘れず、世の中に価値ある商品やサービスを常に提供し続け、次の世代にも語り続けられる成長を目指します。

ワークライフバランス

いろんな地域でいろんな体験を得ることを大切にしています。その中でアドロジスタッフは仕事だけではなく、プライベートとして自由に休みが取る事ができ、会社支給のフライトチケットで日本全国旅行に行っています。そこで得た価値観や感動を仕事に活かしてさらなる飛躍を目指しています。

健康第一

健全な肉体に健全な精神が宿る。風邪の時は良い仕事が出来ませんし、気分が良い時は仕事も楽しく行なうことが出来ます。そのため、健康への取り組みに力を入れており、アドロジスタッフへの体調管理への配慮や環境を提供しています。

失敗を恐れない

チャレンジには失敗が付きものです。失敗で終わってしまえば失敗のままですが、成功するまで諦めなければ、それは失敗ではなく成功のための一歩だとアドロジは考えています。

とにかく早く動く

即行動!即実践!を徹底し、アドロジだから出来る機動力を活かし、大手には負けない成長スピードで世の中に革新を与えます。

最初から最後まで責任を持つ

責任の大きさは器の大きさと捉え、アドロジスタッフ1人1人に責任を持たせ、スタッフの成長が会社の成長に繋がると考え、裁量ある領域もどんどん任せています。

上記の内容を見てみると、社員1人1人の生活にも気を配りつつ充実した生活を送ることができるように配慮している一面が伺えます。

また、仕事に対しては妥協を許さず挑戦と失敗をしながら最後までやり遂げる責任感の強い一面が伺えます。

アドロジの自動販促(NAS)システムとは

アドロジ 怪しい

引用:https://adologi.co.jp/system/index.html

株式会社アドロジの主軸事業は輸入物販システム事業です。

自動販促(NAS)システムという輸入物販システムを開発しフランチャイズとしてサービスを提供しています。

それでは、アドロジの自動販促(NAS)システムとはどのようなものなのかみていきましょう。

自動販促(NAS)システムの仕組み

アドロジの自動販促(NAS)システムは一日30分でできる輸入物販システムと画期的なものです。
では、なぜ一日30分で輸入物販ビジネスが行えるか仕組みをみていきましょう。

従来の輸入物販事業では

  1. 売れ筋商品のリサーチ
  2. 商品の仕入れ
  3. 価格の設定
  4. 商品ページ作成や写真撮影
  5. 広告の設定
  6. 商品の発送

など緻密で煩雑な業務が多くありました。

特に③〜⑤に関しては商品が増えれば増えるほど行うことが増えますし、売り上げを上げるための工夫などしなくてはなりません。

さらに上記にあげた作業だけが従来の輸入物販事業の難しいところではありません。

商品を輸入するということは、それだけ初期費用も嵩みますし、売れなかった場合在庫として残ってしまいます。

このようなことから輸入物販事業は敬遠されがちです。

しかし、ハードルが高い輸入物販事業を自動販促(NAS)システムはハードルを下げてくれます。

自動販促(NAS)システムは様々なことを行ってくれます。

  • 商品の自動登録
アドロジ 怪しい

引用:https://adologi.co.jp/system/system.html

自動販促(NAS)システムでは、商品数3億点以上あるアメリカのECサイトから情報を抽出して日本のECサイトに自動で登録してくれます。

3億点以上ある商品から売れ筋を選ぶことってとても大変ですよね。その苦労を自動販促(NAS)システムでは自動で行ってくれます。

  • 自動在庫管理および価格改定
アドロジ 怪しい

引用:https://adologi.co.jp/system/system.html

従来の輸入物販システムでは、商品の在庫状況を自分で管理し、売れるための工夫を行わなければなりません。しかし、自動販促(NAS)システムでは在庫を自動で管理してくれ、価格改定など売れるための工夫を自動で行ってくれます。

自動販促(NAS)システムを使えば自分で行うことは2点だけ!

アドロジ 怪しい

引用:https://adologi.co.jp/system/system.html

先に述べたように、自動販促(NAS)システムを使えば様々なことを自動で行ってくれます。その中で実際に手を動かして行わなければならないのは「登録」と「購入」の2点だけです。また、売れた商品だけ取り寄せればいいので在庫リスクも0になりますね。

2点だけ行えばいいので、忙しい方でも手軽に始められそうですね。

アドロジが怪しいと言われている理由は?

アドロジ 怪しい

アドロジに関してネットで調べていると「失敗した」「儲からない」というような口コミがちらほら見られます。
では、アドロジは実際に詐欺をしているのでしょうか?

アドロジが怪しいといわている理由は稼げなかった人の妄言の可能性が高い

結論としては「詐欺はしていない」と言える可能性が高いです。
先程も紹介しましたが、アドロジは多数の番組で紹介されています。

TV局側も放送するに当たって事前に色々と調べてから収録をします。しっかりとリサーチされてTVで紹介されている時点で「詐欺をしている」という可能性は非常に低いでしょう。

また、アドロジの公式HPでは「3万商品の登録」などを行う必要があると記載さえています。つまり、売れ筋の商品を見つけて商品登録をする必要性があります。

ただ、言われた通りにやっていれば誰でも稼ぐことができるものではありません。おそらく「売れない」「詐欺だ」と発言している人は、売れ筋の商品を見つけることができていない可能性が非常に高いと言えます。

このような点から、アドロジが詐欺をしているという可能性は低いと言えます。

▷関連記事

ADOLOGI(アドロジ)の輸入物販って儲かるの?気になる仕組みや株式会社ADOLOGIの会社概要を紹介

アドロジの評判

アドロジ 怪しい

次にアドロジの評判に関して調べてみました。
ネット上の掲示板や質問箱など様々なサイトをリサーチしてみると下記のような内容の評判がありました。

ちょうど先月説明会に行ってきたいのですがとても良さそうでしたので前向きに検討しているところです^^サポート体制も手厚そうですし、物販のビジネスが初めてでも安心して取り組めそうですよ!

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11199637866?__ysp=44Ki44OJ44Ot44K4

アドロジを実際にやっている者です。初期費用はいくつかのプランがあり、そのプランによってロイヤリティが変わってくるのでよく考えて決めた方が良いですよ。私はサラリーマンなのですがアドロジで月に20万円から多い時で50万円程収益が上がってます。他のビジネスに比べると多いのか少ないのかわかりませんが、私の中ではとりあえず満足しています。ただ、実際に行う作業はパソコン作業なので、向き不向きは正直あると思います。とりあえず説明会に参加してみて決めてみるかといいと思いますよ。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12199727332?__ysp=44Ki44OJ44Ot44K4

上記の2点以外にも多くの評判が書き込まれていました。
「失敗した」「売れない」というような評判もありましたが、全体的に良い印象を持たれている方が多くいました。

また、実際に顔をだしてアドロジについて思いを述べている動画もYouTubeに投稿されています。

もし、気になる方は一度YouTubeで「アドロジ」と検索してみましょう。

アドロジが怪しい理由のまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回、株式会社アドロジについて解説してきました。
アドロジは物販業を中心にビジネスを展開している会社
「失敗した」という声もあるが、良い口コミの方が圧倒的に多く実際に利益を出している人がいる
代表の栗原政史氏に関して詳細な内容は不明である。しかし、失敗を恐れず最後までやり遂げることをモットーにされている誠実な方である
アドロジが提供している輸入物販システムを利用しようか迷っている人も多いと思います。

ネットを見ると様々な口コミや評判があり、どれを信じて良いかわからないでしょう。
しかし、もし詐欺をしている会社であれば東京に会社を構え続けることは難しいでしょう。

今ではネット社会となり悪評はあっという間に広がります。
しかし、平成27年に設立させ現在もしっかりとビジネスをしている点を考えればまっとうな会社であることは間違いないでしょう。

輸入物販システムに関して知りたい人は1度アドロジに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

▷関連記事
adologi(アドロジ)が怪しいという噂の真相は?2chの評判もあわせてご紹介

株式会社ADOLOGI(アドロジ)の評判や口コミは?転職成功のポイント

POSTED COMMENT

  1. あああ より:

    賛否あるだろうが、ビジネスモデル自体は非常に良くできていると感じました。

  2. 匿名 より:

    他の方と一緒に説明を聞くのに抵抗があり、あまり内容が理解できなかった。

  3. 匿名 より:

    情報収集のため色んな説明会に参加しているが、その中でも説明会の内容やビジネスモデルはとても魅力的だった。このシステム含めていくつか最終候補に上がっているので、どれに参加するか見極めていこうと思う。

  4. ラオシャン より:

    クレジットカードブラック者には難しいビジネスモデルなので、カードブラックの人にはおすすめしません。

  5. プロアップ より:

    色んな口コミがあるが、結局決めるのは自分なのでは?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。