詐欺検証

リモラボは詐欺で稼げない?口コミや評判を調査

リモラボは詐欺で稼げない?口コミや評判を調査

皆さんはInstagramなどの広告で、「リモラボ」という副業スクールを見たことがあるでしょうか?

リモラボとは、主に女性を対象としたオンラインスクールで副業に有用なWEBスキルを学べるとして広告が出されています。

しかし、ネット上では「リモラボ 詐欺」「リモラボ 稼げない」といったネガティブな検索結果も目立つサービスです。

そこでこの記事では、副業スクール「リモラボ」が具体的にどのような内容を教えいくらかかるのか?口コミや評判はどういったものがあるのかを徹底調査していきます。

副業やオンラインスクールに興味のある方は、是非最後まで見ていただき、参考にしてください。

リモラボとはどういうスクール?

リモラボとはどういうスクール?

オンラインスクール「リモラボ」は「女性起業家のための実践型SNSスクール」というキャッチフレーズで広告を出している、女性向けのWEBスキル育成オンラインスクールです。

紹介ページに記載されている内容をまとめると、以下のような内容で紹介されています。

  • 豊富なWEBスキルを多く学べる
  • 課題や企業実習を通して実践できる
  • 法人案件をこなすことで実績作りが可能
  • 案件会得が体系化されているため容易
  • 在宅型でもつながりが持てる

リモラボでは具体的に言うと、効率的なSNS運用術やWEBデザイン、動画編集術といった副業に有用な技術を総合的に学習できるようです。

特商法に基づく表記

特商法に基づく表記

情報商材などで商品の信頼性が怪しい場合、信用できるかの判断として特商法に基づく表記がされているかを調べるのが有効です。

クーリングオフや問題が起こった際に、顧客側からの連絡手段としても必要になります。

逆に言えば、これが無いサービスは運営会社の実態が無いダミー企業の可能性があるのです。

リモラボは特商法に基づく表記がしっかりとありました。

企業名株式会社リモラボ
商品の価格・初期費用198,000円(税抜180,000円)・月額費用21,780円(税抜19,800円)

・スクール受講に必要な端末等の購入、導入または維持にかかる費用、通信料等はお客様のご負担でお願いしております。

商品代⾦以外の必要⾦額分割払い時は分割⼿数料
お⽀払⽅法クレジットカード(初期費用のみ振込可)
お⽀払期限クレジットカードにて即時決済させて頂きます(お振込の場合は5日以内)
教材(テキスト・使⽤ソフト)の引渡し時期お手続きから最大36時間以内
解約・休会について解約については、毎月月末までに退会申請をいただくと、翌月の決済を最後に解約可能です。退会のお申し出がない場合は毎月⾃動継続となります。
返⾦、キャンセルについては、サポートの特性上お受けしておりません。
休会については、リモラボの通常会員としての歴が6ヶ月以上の方が対象となります。
対象の方は、最大3ヶ月間休会を受けられる制度となります。(6回の月額費用決済が完了しており、未払いの料金などがないこと)
免責事項サーバやネットワーク等のトラブル、その他不可抗⼒により⽣じたサービス・商品の提供不能、中断等については当社は⼀切その責任を負わないものとします。
販売会社の名称株式会社リモラボ
所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5
問い合わせ先 TEL080-7985-8556
E-mailsuppot@remolabo.com

特商法に基づく表記では運営会社・代表者名・住所・連絡先の記載が必須です。

リモラボは運営会社がサービス名と同じという詐欺会社でよくみられる表記こそありますが、すべての項目を記載しているちゃんとした会社といえるでしょう。

とはいえ、初期費用198,000円(税抜180,000円)に月額費用21,780円(税抜19,800円)と別途端末の購入費と高額のサービスとは言えます。

リモラボには無料の体験版がある

リモラボには無料の体験版がある

オンラインスクール「リモラボ」の紹介ページには、無料の簡単登録で始められる、体験版があるそうです。

上記した高額の初期費用に月額費用が掛かることを考慮すれば、これらの様子見は必須でしょう。

登録の流れ

無料体験を登録をするには、まずはLINEの登録が必要なようです。

「ロードマップ動画を受け取る」というボタンを押すとLINE登録画面になります。

リモラボLINE登録

登録するアカウント名は「リモラボ」となっていて、ここから「無料」のロードマップ動画が送られてきて見る事が可能です。

動画の内容としては「スクールで何を学ぶのか?」や「自分の目的に対する難易度」などが紹介されます。

ここまでの感想としては、無理な勧誘などはなく、あくまでスクールの紹介といった感じです。

ここから、体験入学のすすめなどが送られてくる形ですが、派手な特典があったり、詐欺まがいの登録はありませんでした。

リモラボの口コミや評判は?

リモラボの口コミや評判は?

ここまでの情報を見る限り、料金こそ高額なものの詐欺まがいの怪しい企業とは言えないというのが感想です。

では、この高額な授業料に見合ったリターンを、受講者は受けられているのでしょうか?

そこで、X(元Twitter)やSNSを利用して、リモラボの口コミや評判を調べてみました。

リモラボはSNSでの書き込みが多く、容易に口コミを見つけることができました。

これは、相応に受講生の人数がいるということでしょう。

また、書き込みの内容がリモラボのミーティングについてのことが多く、在宅のオンラインスクールにも関わらず、生徒同士の繋がり合いを大事にしている印象でした。

対して、やはりネガティブな口コミには費用の高さによるものが目立ちました。

副業という特性上、本人の努力次第なところがあり、高額な受講料を回収できないという声も見られます。

【まとめ】リモラボは詐欺ではないが高額な受講料などからリスク管理は必須

この記事では、副業スクール「リモラボ」が具体的にどのような内容を教えいくらかかるのか?口コミや評判はどういったものがあるのかを検証してきました。

特商法に基づく表記や口コミの内容から、リモラボは詐欺ではないと結論づけれます。

とはいえ、詐欺会社でないと有用なサービスであるは決して両立するわけではありません。

やはりネックになるのは初期費用198,000円(税抜180,000円)に月額費用21,780円(税抜19,800円)という受講料の高さでしょう。

自分の努力が収入に直結する副業という特性上、本人の努力や才能次第なところがあり、高額な受講料を回収できないという声も見られます。

また、リモラボは2000人を超える受講生をこれまで教えてきた実績があるそうです。

これは逆に言えば、同じ市場に自身の先達が2000人既にいるということでもあり、そういった面でも、受講までに十分なリスク管理が求められるでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。